利用者の声

CLAIRVOを導入しようと思った理由はなんですか?

家でも動物の状態を確認したいからですね。
出来る限りのケアはもちろんしていますが、大丈夫かどうか、離れているとやはり心配になりますので。

CLAIRVOを導入する前はどうしていましたか?

これまでは市販のWebカメラを使って様子を確認していました。
ただ、Webカメラでは、呼吸をしているかどうかが画面を見ていても分かりづらかったんです。

CLAIRVOの良い点は、そうした呼吸や心拍などを数値化してくれるところですね。
呼吸の有無がすぐに分かって便利です。

呼吸をしているか怪しいときは病院まで見に戻っていましたが、CLAIRVOを導入してからは枕元でパッと見てすぐに確認できるようになったので楽になりました。

ご自宅以外でもモニターを見ることはありますか?

麻酔後などに体調の変化を見ていたいときや、ちょっと心配で様子を常に確認していたいときなどにも活用しています。

状態が危険なコを預かる上で、気づかないうちに急変してしまうといった事態は、出来る限り避けたいと考えていますので、CLAIRVOを上手く活用していきたいと思っています。

また、飼い主さんへのモニター開示は今のところしておりませんが、いずれ機会があれば使ってみようかと考えています。

CLAIRVOを使用する上で、なにか気を付けることなどあれば教えてください

病院の環境によっては電波が届きにくいことがあるかもしれません。
電波が拾いにくいときはWifi環境の工夫が必要ですね。

今後こういった機能がつくと良いと思うもの、こういう使い方をしたいなどがあれば教えてください

画像の拡大機能やカメラの首降り機能がつくと、もっとよいと思います。
また、音声を拾うこともそうですが、こちらから発することもできると便利かもしれません。
本当に寝ているのか、声をかけたりして確認できるようになるとよいですね。

先生ご自身の診療方針、目指す動物病院のあり方を教えてください

地域に密着した動物病院でありたいと思っています。
当院は獣医師は私ひとりですのでなにもかも全部を担うことはもちろん難しいですが、オーナーさんや動物たちから求められる要望は、出来る限り叶えてあげたいと考えております。
オーナーさんと動物たちのために、今後も誠実な診療をご提供できるよう努力していきたいと思います。

山口 匠 先生

獣医師
山口 匠 先生 にれのき動物病院 院長

にれのき動物病院
東京都小平市天神町1-3-19
http://www.nirenoki.info/

一覧へ戻る

導入について

会社概要

お問い合わせ

デモ依頼

CLAIRVOアプリをダウンロード

CLAIRVO2アプリをダウンロード

レポートツールExcelのダウンロード

Windows版

Mac版