利用者の声

どのようにCLAIRVOを活用されていますか?

入院中の動物の状態管理や、麻酔前後の動物の様子をみるときに使用しています。

これまでは有線の心電図をつないでいました。しかし心電図や心拍数の異常を確認することよりも、動物がちゃんと動いているか、呼吸しているかを把握することのほうが、実際にははるかに大事です。CLAIRVOは非接触型なので動物に負担をかけることなく、心拍数、呼吸数、体動を計測できて助かっています。

また、麻酔前に鎮静剤を打ったあと状態変化を観察したい場合や、麻酔の覚めぎわでモニターの機器をつけられない場合などに、ケージ内で管理しながら目の前にいなくても様子をみられるのもよいですね。患者に毛布をかけたままの状態でも心拍/呼吸を計測してくれる点も助かります。

img_voice07    img_voice08    img_voice09

センサーは吸盤で接着させることもでき、取り外しは簡単にできます。動物に壊される可能性を考慮して、ケージ内でもケージ外でもどちらでもつけられるようになっているので使いやすいです

 

モニターはどこでみていますか?

診察中にスマホを傍に置いておいたり、受付の看護師さんにiPadで見ててもらうなど、スタッフ全員で情報共有しています。インターネット回線さえつながっていればどこでも見れますので、必要なときは屋外や自宅でも見ています。

また、オーナーさんにもモニターを見せることはできます。オーナーさんに対してどこまで情報開示するかは、各病院の方針によって様々かと思いますが、モニターの管理画面はオーナーさんと病院とで、それぞれ別の専用ページになっているので、そのあたりの調整も可能です。
当院では今のところオーナーさんに対してどこまで開示していくか検討中ですが、自分ひとりでは毎日24時間みられないということもありますので、重篤な患者さんの場合にはオーナーさんにも見てもらうようにして情報共有しながら状態管理を手伝っていただくことも考えております。

img_voice10    img_voice11    img_voice12

CLAIRVOを導入して良かったことは?

夜中の見回りの回数が減ったことです。真っ暗でも本人の様子を確認できますし、寝ているのか? 容態に変化があるのか? についても波形を見ればおおよその検討がつくので、動物を起こさずに様子を確認できます。定期的な巡回で夜に電気をつけて見て回れば、ほかの入院の動物たちも起こすことになってしまいます。管理したい動物だけでなく、ほかの入院の動物たちの入院患者の負担を減らすことにもつながったので良かったと思っています。

温度と湿度も計測してくれるので簡易的なICUユニットとしても利用しています。たとえば、吸入療法を実施しているときは、中の様子が全く見えません。CLAIRVOによって心拍/呼吸/体動をモニターできますし、温度、湿度が上がりすぎていないか確認できる点も便利ですね。

CLAIRVOには、心拍数や呼吸数の異常をメールでアラート通知してくれる機能もあります。
心拍数と呼吸数のモニター精度は、状態を判断する上で非常に大事なポイントであるため、製品開発の段階から私自身もいろいろ意見させていただき、満足するところまで精度を高めてもらいました。そのため、メールでくるアラート通知をある程度信頼することができます。

状態が危険な子を預かる上で、先生が心がけていることはありますか?

CLAIRVO導入前は動物の様子を見るために定期的に入院室の見回り巡回をしていました。とくに夜間は寝ないで見ているか、もしくは2~3時間おきに巡回する形でしたので、とっさの急変時にすぐにみられないこともこれまではありました。そういった重篤な動物に対して迅速に対応できるように、今後はCLAIRVOを上手に活用していきたいと考えています。

24時間管理が必要であったり、より高度な診断設備が必要な場合には、今は大学病院など選択肢はいくらでもあるので紹介をしていくようにしています。私個人ができる範囲で誠実に対応していくことを心がけております。

先生ご自身の診療方針を教えてください

昔とくらべて、今は診断技術が非常に上がってきています。ですから、なるべく診断は正確に行っていきたいと考えております。その後の治療は根治を目指すもよいし、緩和していく形でもよいし、オーナーさんと動物さんのためになるべく多くの選択肢を提示し、相談することを心がけています。

桑原 力晴 先生

獣医師
桑原 力晴 先生 桑原動物病院 院長

桑原動物病院
桑原動物病院 千葉県柏市布施146-17
http://k-ah.com/

一覧へ戻る

導入について

会社概要

お問い合わせ

デモ依頼

CLAIRVOアプリをダウンロード

CLAIRVO2アプリをダウンロード

レポートツールExcelのダウンロード

Windows版

Mac版